エキサイティングカナダ

Exciting Canada

バンクーバーの魅力


バンクーバーは、カナダの太平洋側、ブリティッシュコロンビア州にある大都市です。2010年には冬季オリンピックが開かれ、その時にはキム・ヨナと浅田真央の宿命の対決や、スノーボードの國母和宏が「チッうっせーな。反省してまーす」と記者会見で言ったことでも話題になりました。

バンクーバーは、高層ビルの立ち並ぶ都市が整備されていながらも大自然があるところが魅力で、気候も比較的穏やかであることから、観光客に人気が高いのです。バンクーバーには、独特のウエスト・コースト料理というグルメがあり、豊富なシーフードや野菜など、素材本来の味を生かした大変興味深い料理が食べられます。美味しいうえにヘルシーで、色々な種類の料理が食べられるのがバンクーバーの魅力でもあります。
また、高級ホテルも多くあり、例えば「フェアモント・パシフィック・リム」にはリゾート感あふれるラグジュアリーなプールがあります。窓からは山々の景色が見えて、こちらもバンクーバーならではといったところでしょう。また、アジアの高級ホテルチェーンである「シャングリ・ラ」もあり、日本人も行きやすいようになっています。

バンクーバーの人口は多数の移民によって構成されていて、特に中国系を中心としたアジア系の人々が多く住んでいます。バンクーバー市内に限ってみれば、なんと中国系の人が3割近くも住んでいるというのです。こうした移民の多くは、返還前後に香港からやってきた人で、バンクーバーが「ホンクーバー」と呼ばれる所以ともなっています。

バンクーバーを本拠地にするプロスポーツチームがいくつかあります。まず、アイスホッケーではNHLの「バンクーバー・カナックス」があります。バンクーバー・カナックスは素晴らしいチームで、1945年からの歴史があり、数々のスター選手を輩出してきました。カナダではアイスホッケーが国技ですから、カナックスにかけるバンクーバー市民の思いというのも凄いものがあるのでしょう。それから、カナディアンフットボールの「BCライオンズ」もあります。BCライオンズにはその名のとおり、ライオンのような勇敢な魂を持った選手がたくさんいます。バンクーバー市民は彼らの勇姿に心を打たれ、日々応援に出かけて行きます。それから、サッカーチームの「バンクーバー・ホワイトキャップス 」も人気です。最近は北米でもサッカーの人気が増していて、このホワイトキャップスも徐々に根付いてきていて、これからのサッカー熱の爆発が期待されています。

top

観光・旅行に便利なサイト

バンコクホテル安宿検索

バンコクで安宿を探すならエリア毎の格安ランキングを今すぐ確認

ソウルホテル安宿検索

韓国通におすすめのエリア、プサンのホテルもご用意しています

台北ホテル安宿検索

年末年始やお盆など、連休中の空室ホテルもすぐにわかる台北満員ホテル